FC2ブログ

All archives    Admin

05月≪ 2020年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2018'05.14 (Mon)

【岡崎】キッチン こも(ランチ)

NHKの朝ドラ「半分、青い」を毎日楽しみにしてるバムセです、こんばんは!
岡崎市が舞台となった「純情きらり」の頃と変わらず、井川遥さんは美しいですね…°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

そんな岡崎市の玄関口「名鉄東岡崎駅」にあるレトロというか、イニシエと言うか…
昭和を感じさせる建物「岡ビル百貨店」




その中にある洋食屋さん「キッチン こも」さんに行ってきました。

キッチン こも
住所:愛知県岡崎市明大寺本町4-70 岡ビル百貨店 3F
電話:0564-23-3447
営業時間 10:30~16:00
定休日 水曜日



昭和の頃には栄えていたであろう、この建物…
今では3階フロアは このお店だけが営業しています。





ポツンと置かれたサンプルの台がなんとも哀愁漂います。




入り口横にもサンプル
屋内にあるせいか、劣化が少なく綺麗ですね。




店内も懐かしい感じの内装







メニューもお値段控えめで、このご時世びっくりです!



ご年配のご夫婦が営まれる このお店。
ホールは奥様、キッチンはご主人が担当されているようです。
注文をしたあとは しばし外の景色を眺めます。




私が注文したのは「カニコロッケ・ハンバーグ(ライス付き)¥850」


ひとつのお皿にサラダ、果物、ハンバーグ、カニコロッケ、スパゲッティと欲張りなバムセも大満足( ´(00)`)





ハンバーグは割ると肉汁ジュワッな今どきのものとは違い、懐かしい感じでした。



カニコロッケは衣サックリで中は程よくクリーミー、これ美味しいわぁ(●´ω`●)




カニコロッケだけのセットだったら、なんと¥680!
これはまた食べに来なければ~♪


この建物が栄えていた頃 岡崎に来たことはないけど、なんだか子供の頃を思い出すような…ノスタルジックな気持ちになるお店でした。

オーマイキッチンこも喫茶店 / 東岡崎駅

タグ : 岡崎 ランチ ハンバーグ 洋食

23:00  |  岡崎-ランチ  |  EDIT  |  Top↑
 | TOP |