fc2ブログ

All archives    Admin

03月≪ 2024年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2024'03.14 (Thu)

【おでかけ】京都旅行備忘録 2日目

京都旅行2日目はびっくりするくらいの雨模様…
宿から車に移動するだけで まあまあ濡れる😭
傘さしてても まあまあ濡れる…。


宿から近いオシャレカフェでモーニング…と思ったけど、朝7時からやっているラーメン屋さんで朝ラーしたくなり 急遽京都駅近くの「貝だし麺 きた田」さんへ





限定に釣られ貝だし辛味噌らぁ麺¥1000に
ピリ辛だけど、しっかり貝の旨みと香りを感じて美味しかった✨



夫は味たま入 蛤らぁ麺¥1050に

こちらも蛤の出汁が効いて美味しかったみたい。


さて、雨模様本降りでどうしたものやら…
でも少しくらい寺院など巡りたいね~と向かった先は龍安寺。
駐車場無料なのがありがたい🙏

駐車場からお寺さんまでの間、やはり濡れる💦

有名な石庭を眺める。
雨でもやはり風情がある


細川元首相の龍の襖絵も素晴らしかった



雨の中 歩くだけで体力奪われまくりでぐったり。
京都には美味しいパン屋さんが多いから1軒くらい寄りたかったので、駐車場があるパン屋さんを検索し 向かったのは一乗寺にある「ぱんのちはれ」さん


小ぢんまりしたお店だけど、どれも美味しそう過ぎてテンション上がる♪







その後 いつも寄るお店でランチしようかと行ってみたけど、外にまで待ちがあり断念。

雨の中の運転を考えると体力を残しておきたくて帰ることに。
道中 ひたすらものすごい雨量で、大型車が斜め前についた時など視界真っ白で死ぬかとおもた😇

たいして観光してないのにめちゃくちゃ疲れた旅だったけど、夫とこうやってまた出かけられるようになって幸せだったな。



22:01  |  おでかけ  |  EDIT  |  Top↑

2024'03.12 (Tue)

【おでかけ】京都旅行備忘録

京都旅行備忘録
ほぼ写真だけで振り返る1日目

早朝まずは京都駅近くの「unir(ウニール)」さんへ


おしゃカフェでおしゃモーニング♪





時間潰しで行った錦市場でちょっと1杯(旦那が)





以前 ディナーに伺って気に入った「Restaurant blanc pierre(ブランピエール)」さんにてランチ





次の移動地まで歩いてたら、偶然行ってみたかったカフェがあったので入ることに。
「鳥の木珈琲」さん。
店名がいい😊



固めだけど滑らか、そしてビターなカラメルソースのどストライクプリンとブレンドコーヒー


コーヒーがこれまためちゃくちゃ美味しかった
カップも素敵✨



今月で閉店してしまう雑貨屋さん「dcvs227」さんへ


とっても小さな雑貨店だけど、行くたびにお話し好きのマダムと会えて楽しかったな。



近くの「新風館」へ移動し、夫はお買い物 私は歩き疲れて電池切れ
なので写真なしw

宿にチェックインし、今回の旅のお目当てのひとつ「ビアラボ」へ。
しかし小さなお店は外国のお客さんでごった返し、1杯だけ呑んで ササッと退散。



宮川町という花街の通りを歩くと なんか京都来た!って感じがする(←語彙力w)


そんな通りにある天ぷらとスパイスカレーのお店「koisus(コイスス)」と言うお店へ。


数年前 軍鶏のすき焼きを食べに来たお店が、まさかのスパイスカレーのお店になっていたとは。
このお店 なんと寿司桶にカレーが入ってるの。



寿司桶+カレー+天ぷらという不思議な組み合わせ。



お漬物がアクセントに!
見た目だけじゃなくお味も良かったです。



泊まったホテルに1時間飲み放題プランなるものが付いていたけど、お腹いっぱい過ぎてビール1杯しか飲めなかった🥺


振り返ってみると食べてばっか🤣
それにしても私にしてはよく歩いた1日だった
23:00  |  おでかけ  |  EDIT  |  Top↑

2023'06.11 (Sun)

【おでかけ】はしもとみお木彫展

こびはく(おかざき世界子ども美術博物館)で開催中の「はしもとみお木彫展」に行ってきました。





まるで本物がいるかのようなリアルさ、そして可愛さがあるはしもとみおさんの作品。








モコモコ、ふわふわした質感を木彫りで表現って凄いです!



みおさんの愛犬 月くんの愛らしいこと。
至る所に黒柴 月くんが登場します。









あと猫さんのリアルさも素晴らしい✨









絵画の方も素晴らしい!
やはり立体を作れる人は平面も正確に捉えられるのね。





鳥さんは燕やエトピリカ、ペンギンなどがありました。




是非文鳥も作ってもらいたいものです✨


物販コーナーにこんなものが…。


うっかり買ってしまいそうでしたが、確実にまともなの作れない不器用な人なので断念しました😂


展示では一部触ることもできる作品もありました。
皆さん愛おしそうに触れる姿が印象的でした。

期間内にもう一度行きたいなー。



23:00  |  おでかけ  |  EDIT  |  Top↑

2023'05.03 (Wed)

【おでかけ】土岐 美濃焼祭り2023

大型連休 いかがお過ごしでしょうか?
バムセは本日のみお休みだったので、張り切って「土岐 美濃焼祭り2023」に行って参りました。


日本三大陶器祭りのひとつなんですってー!
ちなみに三大陶器祭りは 有田焼の『有田陶器市』、美濃焼の『土岐美濃焼まつり』、瀬戸焼の『せともの祭』だそうです。

せともの祭は行ったことがあるので 2つ目制覇😆

三大陶器祭りの他にも、ゴールデンウィーク中は色んなところで陶器市が行われてるみたいです。



美濃焼祭りは5月3日・4日・5日の 3日間開催されるのですが、初日の3日が1番人手が多いそうな。

参考までに 今日の流れを箇条書きにて。


・朝6時ちょい過ぎ岡崎を出発。

・7時くらいには到着予定だったけど、土岐JCT辺りで渋滞し会場付近へは7時半近くに着く。

・しかし近場の「隣接駐車場」は満車で、Uターン出来ずに会場からどんどん遠ざかる💦


・なんとかTOTO駐車場に向かうが、入庫までに30分以上かかる。

・8時30分くらいに駐車出来て会場入り。
9時スタートとなっているけど、ほとんどのお店が既に開店している。

・道沿いには個人の作家さんやお店のテントが並んでいる。
食器以外にもアクセサリー、衣類、金物、木工品、植物、ありとあらゆるものがありましたよ。

ブローチ屋さん


オカリナ屋さん


・織部ヒルズにある 普段解放されていない会社の倉庫なども解放されている。









・その会社の駐車場では、ほとんどのところがB級品のアウトレット販売を行っており めちゃ安。

ここは300円(税別)均一とかやってたよ。






・袋詰め放題550円なんてコーナーもあったけど、雨ざらしになった食器達が並んでた。
でもここからお宝探すのも楽しそう。
(私はパス)


・少し色ムラがあるだけとかのB級品がホント安くて その中から可愛い食器を見つけてはテンション上がりまくる。





これに似たデザインのやつ、お友達の誕プレに買ったとき2500円くらいした!
それがこのお値段🤣


・10時くらい、こんな混雑具合だったよ。
人は多かったけど、そこまでわ~!って感じではなかった。


・暑いので帽子必須。
日傘は人が多いのでご遠慮願いたい。

・そんなに買うつもりないしーって思ってても、安くてついつい買ってしまう。
そしてそれが蓄積されていくと かなり重い…。
なので慣れた人々は皆リュック 又はカートを引いていた。

ただ倉庫内に入るのに段差があるので 両手が塞がらないリュックが便利そう(重くなるけど)

・この日のためにずっとしまってあった商品多数。
なのでホコリやらなんやら被ってる。
慣れた人々は手袋を嵌めておられる方が結構いた。

・食べ物屋台の広場があったが、各会社敷地内にもキッチンカーなど来ていましたよ。
私はたい焼き食べたけど美味しかった😋




あんこぎっしり



・12時くらい、遠くの駐車場に止めた人々のシャトルバスの行列らしきものがめっちゃロング。

・同じく12時くらい「駐車場に入るまでに2時間かかったよ」なんて会話が聞こえてきた😱

・よって、お昼前後は混み合うので 思いっきり早く来た方が楽なのかも…。

・ただ駐車場が実際に何時から解放されるのかは分かりません。

・トイレは以外と色んなところに設置してあった。
場所によっては行列もあったけど。
簡易トイレも洋式だった。

・見どころ沢山すぎて 全部見れなかった。

・結構わんこ連れの方がみえました。
みんなお利口さんでほっこり(◍︎´꒳`◍︎)

・色んな食器を見ることが出来て楽しかったなぁ。























ランチは移動して違う場所に行ったよ。
また投稿するね。

・14時30分過ぎ、せっかく土岐に来たから 美味しい五平餅屋さんに立ち寄るが「売り切れ」の札が…😭
以前の日記⇒五平餅きむら


体力と時間が残っていたら、駄知の窯元めぐりとかに行っても楽しそう❗️
だち窯やまつり




今日の戦利品見たいかな?
ちょっと力尽きて来たので また紹介しますね。
おやすみなさい。



23:10  |  おでかけ  |  EDIT  |  Top↑

2023'01.30 (Mon)

【おでかけ】岡崎公園で隠れ松潤を探せ!

ある天気のいい日、大河ドラマ「どうする家康」で盛り上がる岡崎公園周辺をブラブラ。

大好きなオトリバーサイドテラスでランチを済ませ、乙川沿いを歩いて岡崎公園へ!






とりあえず1度は行ってみたかった、大河ドラマ館へ
デカ潤がお出迎え♪


撮影していいスポットも何ヶ所かあったよ。
定番のドラマ衣装の展示や、意外にも歴史についての展示が人気でした。



その後は先日お邪魔した観光土産館 おかざき屋」へ。
以前の日記>>>>

とっても賑わってました!
気になる商品もあったけど、レジに行列が出来ていたのでまた今度♪



そしてお店を出ると大きな花時計が



そちら側に新しく出来た徳川家康仕様の…そして松潤カラーのポストがあります。



側面を見るとね…

うん、雲みたいな模様だよね。


これを首を傾げて見てみると…

隠れ松潤(隠れMJ)見っけ♪
しかもダブルだ~!


左側面はあまりよく見なかったけど、もしかしたら まだあったのかなぁ…。

特別ファンな訳では無いけど、なんか見つけられて嬉し😆



岡崎城には入らなかったけど、改装して綺麗になったみたいね。
岡崎城すぐ側には本丸茶屋という、映えるお茶屋さんがあるよ。




こちらは改めて、また紹介しますね!



そして今回は立ち寄らなかったけど、いちかわさんのパフェの種類が増えてて気になった~!





昔食べに来たよな~と調べてみたら、なんと7年も前でした💦
以前の日記>>>>




その後は菅生神社へ。





花手水を見ようと思ってたら、この日は鉢に入ってました。





ルネさんのハート絵馬も可愛くていいね。
若い子が写真撮ったりするんだろうね😊




そして車を停めていたオトリバーサイドテラスへ戻ってきました。



ここにもどうする家康ポスターがズラリ!



そうそう、オトのすぐ側には東海オンエアマンホールのてつやバージョンがあるよ。


そして写真ではちっちゃいけど、大きな家康像も!



家康&東海オンエアで盛り上がる岡崎でブラブラしてみてね♪

タグ : 岡崎岡崎城隠れ松潤どうする家康

23:08  |  おでかけ  |  EDIT  |  Top↑

2022'08.03 (Wed)

【おでかけ】豊川稲荷のヨルモウデ

2022年7月22日から8月6日までの間 開催されている「日本三大稲荷・豊川稲荷 × ネイキッド YORU MO-DE(ヨルモウデ)」に行ってきました。


入場料大人ひとり¥1500
チケットを購入と同時にスマホで整理券を発行してもらいました。


整理券の番号が近づいてきたらLINEアカウントから呼び出されるシステム。
しかし発行された番号は300番代だったので、まだまだかかりそう。

豊川稲荷商店街をブラブラして時間を潰します。



あ、友達が昔バイトしてた南恵さん閉店してる~(߹𖥦߹)


蒸し暑い‪( ;; ᷇࿀ ᷆ ;;)
涼しい店内はどこもいっぱい!


結局駐車場に戻り、車の中で呼び出されるまで待ちました。
ちなみに豊川商店街駅前駐車場を利用。
商店街のお店を利用すると駐車券がもらえたりするので、お土産買ったり食事をするつもりなら ここにとめるといいかも。


整理券番号が近づき 専用の列に並びます。
この時にチケットも確認にきました。
混んでた日だったからかな?



ようやく中に入り、まずは提灯をレンタル。
この光で人と人との間隔を開けてソーシャルディスタンを保つんだって。

提灯は無料のカラフルなやつと…


¥300の色が変わる淡いカラーの物がありました。



私は無料の方で。
色は選べず、グループにひとつのレンタルです。
下に漏れる影がお狐さん♪


プロジェクションマッピングが綺麗だよ~❀.(*´▽`*)❀.





お狐さんのお面をつけてる人 結構いたな~。



境内も、提灯を持った人々の明かりも幻想的…



お狐さんが何百体も祀られている狐塚へ続く道は大行列!


狐塚を見ない人は もちろんスルーできますよ。
汗をダーダーにかきながら40分ほど待って、ようやく狐塚へ。







昼間に来ても不気味なんだから、夜はさらに雰囲気あるわ~"(∩>ω<∩)"


しかし、混み合うので 鳥居をくぐったら撮影は禁止でお参りしたら速やかに移動してくださいとの事。
鳥居をくぐるまでにどれだけ撮れるかが重要。


狐塚を見終わったら、疲れ果ててもう帰りたいモードw


きつねみくじなんてのもありましたよ。


花みくじなんてのもありましたが、¥500かぁ。



提灯が立ち並ぶところで撮影会してる人が結構みえました。



この他 風鈴が沢山飾られてるスポットやスーパーボールすくいのように、花をすくうところなどありましたが 疲れ果ててパス。

あと消毒器に手をかざすと手のひらにプロジェクションマッピングが描かれる映えゾーンもあったけど、行列で断念。


そして境内を後にしたのでした。
帰り道 商店街で給水。


花みくじ¥500は出せなくても 生ビール¥500は迷いなく出せる…それがバムセクオリティw
やはり花より団子なバムセなのでした。


23:00  |  おでかけ  |  EDIT  |  Top↑

2022'01.24 (Mon)

【茨城】焼き菓子・クッキーの店 バムセ

わたしバムセ(▽꙾Ꙫ꙾▽)
この名前をハンドルネームにして早10年。(←食べログ10年やってます)
ちなみにバムセってのは「ロッタちゃん はじめてのおつかい」というスウェーデン映画に出てくるぶたのぬいぐるみの名前。


そこからとったバムセと言う名前を検索すると茨城県土浦市に「バムセ」というお店があることを知る。
だけど土浦なんて行くこともないだろうし一生行けないだろうな~ってずっと思っていたところ、偶然にも土浦に行く用事が!

SNSもやっていない、小さな個人店。
やってなかったらショックだな~と不安になりつつナビを頼りに行くと本当に民家。


個人のお宅にバムセの看板が付いているという不思議な外観。



お店の入口と自宅の入口とふたつあり、お店の方は鍵がかかっている。



自宅のところのピンポンを鳴らし、お店の方を開けてもらうシステムみたい。

何年も前からこちらのお店の存在は知っていたので、店内撮影禁止なのも知っていました。

だから店内写真はないけど、小ぢんまりしたシンプルで可愛らしいお店でした。

クッキーやマフィンなど、どれもお手頃価格で全部買い占めそうな勢いだったけど、そこは自重しましたよ。


まだ全部は食べてないけど、マフィンなど香り良くて美味しかった♪



お店の方に「私もバムセなんです」って言おうかな~!?と思いつつ、やはりそこはコミュ障。
脳内でニヤニヤしつつ買い物してきました。

数年越しの念願のお店、行くことが出来てホントに嬉しかったな~(*´ ꒳ `*)


店舗情報
バムセ
住所:茨城県土浦市天川2丁目17−10
電話:029-827-3556
営業時間
金曜~日曜
10:30~17:30
火曜~木曜
13:30~18:00
定休日:月曜日

バムセケーキ / 土浦駅

23:00  |  おでかけ  |  EDIT  |  Top↑

2022'01.23 (Sun)

【茨城】 カフェと迷ってラーメン屋(ランチ)

所用があり茨城県土浦市まで日帰りドライブ
せっかくだし土浦名物を…と検索するとレンコンとの事。
ネットで調べてみたら出てきたのがこちら「カフェと迷ってラーメン屋」さん



インパクトあり過ぎる店名。
そこにさらにインパクトのある見た目の「6色麺つけ」をオーダー。
券売機にて食券を買うんだけど、友達ご家族紹介割や学生割などの項目が…。

どれにも当てはまらないから素直に普通の値段で買うことに。
すると店主さんが「是非割引の方をお使いください~」と言うものだから¥100引きにて食券を購入。

なんだか申し訳ない気分になったので、SNSにて宣伝しておきますね!と言っておきました。

350キロも離れた岡崎市にて宣伝しても効果ないと思うけど、一応ブログにて全世界に発信!

6色麺はどれも天然由来の色素によって着色されたもの。




味の違いは感じなかったけど、とにかく虹みたいでキレイ(*´ 艸`)

しっかりと冷水で絞めてあるからコシもあり美味。

少しとろみのあるつけ汁はほんのり酸味とガツンと魚介の香り!
このとろみはレンコンのとろみらしい。

大きくて柔らかなチャーシューも入ってこれは美味い~( *´꒳`* )
6色麺を茹でるのも大変だろうに…。
しかもちゃんとしっかりと湯切りしてあり水っぽくないし手間かかってるなぁ。
それが¥800で食べられちゃうってすごい!


同行者さんオーダーの今月の限定はなんと大盛り無料!

1月は魚介と蓮根のとろっとろらーめん¥700
こちらも魚介がしっかりと効いて美味しかったみたい(*´ ꒳ `*)

・店名面白い
・店内スッキリオシャレ
・土浦名物レンコンを食べられる
・6色麺つけの見映えの良さ
・人当たりの良い店主さん
どれも旅のいい思い出になりました。




店舗情報
カフェと迷ってラーメン屋
住所:茨城県土浦市大岩田1287−1
電話:090-8800-0546
営業時間
日曜・木曜
11:00~14:30
その他の曜日
11:00~14:30
18:00~20:30
定休日:月曜日
駐車場:あり

カフェと迷ってラーメン屋ラーメン / 土浦駅

タグ : ランチラーメン

23:00  |  おでかけ  |  EDIT  |  Top↑

2019'10.02 (Wed)

【おでかけ】素敵なカフェとスカーレットな旅

先日 行ってみたいと思っていたカフェに行くことが出来ました!
そこは緑が多く素敵な場所。

ただちょっと遠いの…
場所は滋賀県の湖南市
さらに週に3日のみの営業だから ちょいとハードル高めで なかなか行くことが出来ずにいました。

少し変わった形の建物




店内はキッチン前のカウンター席と真ん中の大きな席のみ






緑が見える席がいいな~と思っていたのですが、この日は団体の予約が入っていたようでカウンター席へ案内されました。

でもこれはこれでよかった。
こちらのお店は美しいオムライスがメニューにあるのですが、それを予約の10人分ほど作る過程を見ることが出来たのです。

大きなフライパンを華麗に操る店主さん
細身な身体ながら鍋を振る姿がカッコイイ(⑉• •⑉)♡

最近チキンライスが入ったオムライスがちょっと苦手になりつつあった私ですが、ここのはとても美味しく頂きました。

そのオムライスの姿がこちら↓


ケチャップのかけ方も芸術的で美しい~♪



最初にチキンをしっかり目に焼いてあるので 臭みやベチョッとした変な柔らかさがなく、玉ねぎやピーマンが少し固めで食感もいい!


同行者は自家製オイルサーディンとセミドライトマトのサンドイッチ



野菜もパンも もちろんオイルサーディンも美味しい~♪




せっかく来たのでデザートも♪
大好きなプリンも頂きました。



こちらも美しい~!
カラメルが少しビターで滑らかなプリン


冬夏青青さんのプリンとちょっと似てるな~と思いつつ美味しく頂きました。


写真は撮り忘れてしまったのですが、ドーナツを持ち帰りました。
そちらもバカうまでした
また食べた~い(´-ω-`)


さてこちらのカフェに来るのがメインだったので、その後はノープラン。
朝ドラ「スカーレット」の舞台となる信楽の方へと足を伸ばすことにしました。



適当に調べて 窯の数が沢山あるという「宗陶苑(そうとうえん)」さんにお邪魔しました。


敷地内に大量に置かれた焼き物達…圧巻です。
店舗内でお土産を物色したり 登り窯を見学させて頂いたり お店の方に信楽焼についてお話しを聞いたりと楽しいひと時








スカーレットの意味ってご存知ですか?
緋色(ひいろ)のことをスカーレットと言うそうです。

信楽焼の代表的な色合いのことだったんですね。
私は知りませんでした。
スカーレット・ヨハンソンのイメージが強くて 人名としか認識していませんでした( ̄▽ ̄;)


お店の方がお茶を出して下さったんですが、その時のカップの形と色と手に取った時の触り心地がすごく良くて 同じものを購入してしまいました



今まで緋色はレンガの色とか植木鉢…みたいにしか思っていませんでしたが、実際に信楽に来て話を聞き目で見て触れてみたらなんだか好きになってしまいました(❁´ω`❁)



宗陶苑を後にし、町の細い道を走っていたら 何やらいい感じのベーカリーを発見!
通り過ぎたところにちょうど駐車場があったので 来店することが出来ました。






こちらの奥さんも親切に信楽のことを色々教えて下さりました。







こちらの3点の他、お芋のタルトや栗のタルト、クルミが入ったパンにクリームがサンドされたものなどを購入しましたが、どれもレベル高い!


もしまた信楽に行くことがあれば絶対に立ち寄りたいお店となりました。


ちなみに最初に紹介したカフェは「atelier nöösa(アトリエノーサ)」
パン屋さんは「YAKUME BAKERY」です。



スカーレットのロケ地巡りとかされる際は是非立ち寄ってみて下さい


23:00  |  おでかけ  |  EDIT  |  Top↑

2018'12.14 (Fri)

【おでかけ】ジョジョ旅

我が夫カプセル怪獣は大のジョジョ好き。
ジョジョとは荒木飛呂彦さんの描かれた漫画「ジョジョの奇妙な冒険」のことです。

そのジョジョの原画展が大阪で行われているということで行ってきました!


ジョジョ展を楽しんだ後は、物語の中に出てくる「オーソン」に変身した「ローソン」を見に行ったでござる。





そしてその後はランチ!
ジョジョとコラボしたスペシャルなコースを頂きに「リストランテ・オロビアンコ」さんへ



オフィス街にあるオシャレなイタリアンレストラン♪





こんなシックな空間に溶け込んだジョジョ達…







予約制のランチコース「黄金のランチ スペシャルコース¥2700(税込)」
まずはサラダ


立体的に豆苗が盛り付けられたサラダ
我が家では豆苗は文鳥さんのための食べ物なので、文鳥気分を味わいつつ頂きました。

ミニトマトで出来たてんとう虫が可愛い(∩´∀`∩)



お次はリゾット

こちらにもてんとう虫付き
サフランのリゾットにウニやらホタテやら金粉が乗ったゴージャスな一皿!
ホタテの周りにクルクルと巻かれたものはジョルノ・ジョバァーナの前髪をイメージしたものなんだって(-´∀`-)


デザートはフーゴのネクタイ模様のパンナコッタ



コーヒーに付いてるクッキーはアパッキオのベルトのバックル



大食い夫婦にはちとボリューム不足で、もう1回最初から食べられそうなお腹の空き容量だったけど 見た目にも楽しいお料理に満足しました(∩˘ω˘∩ )♡


そのあとは「パパブブレ」へ限定のキャンディを買いに行ったり。






食倒れる暇もなくジョジョづくしのお出かけでした。
あ、オシャレなカフェも1軒行ったよ。
それはまたの機会に…
22:00  |  おでかけ  |  EDIT  |  Top↑
 | TOP |  次のページ